車を高く売るのにおススメサービスランキング

1STgoo買取(グー買取)

goo買取(グー買取)

利用者数300万人超を誇る「グー買取」。大きな特徴は、実査定依頼の入力欄に電話番号欄が無い事。つまり、査定依頼した後に、とかく煩わしい電話での営業がきません。なにがなくともまずは、「グー買取」に一括査定を出しておくことが定石となっています。

サービスのポイント わずらわしい電話がかかって来なくて相場が分かる
評価
提携先数 掲載店舗366店

goo買取(グー買取)の総評

まずはココに出しておくのが鉄板!

2NDかんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイド

東証一部上場の株式会社エイチームのグループ会社運営で、信頼性の高く安心感が最大の魅力でしょう。査定申込ページには、そもそも入力する項目が少なく、本当に45秒で一括査定が申し込めるようになっています。

サービスのポイント 一部上場企業の安心感
評価
提携先数 JADRI会員の約50社

かんたん車査定ガイドの総評

しつこい電話営業も無いので安心!

3RDズバット車買取比較

ズバット車買取比較

提携先200社のうち、最大10社まで査定会社を選んで一括査定を依頼できます。買取査定額の概算がすぐに表示されるのが評価されています。「スバット」という特徴のあるサービス名で抜群の知名度を誇ります。

サービスのポイント 最大10社まで選んで、概算をスグ表示
評価
提携先数 提携206社

ズバット車買取比較の総評

最大10社まで選んで「ズバット」比較できるのが人気!

一括査定で高値買い取り!バイクブロスってなに?

しばらく乗っていないバイクや買替えを考えている方は、どういった手段でバイクを売却しているでしょうか。自分でオークションに出品、購入店で下取り、望む値段になるまでお店を次々と回るなど様々な手段があります。オークションは出品や発送に時間がかかりますし、下取りはその値段が妥当な買取金額かわかりません。お店を回るには結構な時間とコストがかかります。そんな時にパソコン一台で高額買い取りが望めるバイクブロスがお勧めです。今回はバイクブロスの一括査定に関して詳しく書きたいと思います。



バイクのことならバイクブロス

バイクブロスとは、バイクのカスタムパーツから純正パーツの販売、新車・中古車の販売、バイクの買取をするバイク関連の通販サイトです。バイクオタクにはたまらない、バイク記事もページ上にたくさん掲載されているので、いつも見ていても飽きのこないサイトです。記事は原付・MOTO・アメリカン・スクーターなどの好みに分かれて記載しているのも、わかりやすく人気があります。ショッピングではフリーマーケットも開催されており、欲しかったパーツをお得に購入できるチャンスもあります。簡単に買い取り額を査定できる「買取サービス」についてもわかりやすく、ガイドもあり良心的なサイトです。



バイクブロスの一括査定とは

バイクブロスの一括査定は、業界最大級の最大8社を選択し、タダで愛車の価格を確認することが可能です。さらに売却実績を基に、各メーカーの車種がどれほどの値段で取り引きされているかを把握することができ、妥当な相場を知ることが可能です。買取専門企業と、買い取りに積極的な販売店が競い合って査定金額を提示するので高額買取が期待できて、基本はキャッシュ払いで対応してくれます。不動車や廃車でも査定可能で、パーツやカスタム部分も高く評価してくれるので安心して査定をお願いすることができます。さらに、ローンが終わっていなくても買い取り専門の業者は買い取ってくれるので、オンライン査定の時にコメント欄に記入しておくといいでしょう。買取り業者によって買取を強化している車両が異なるので、その点も含めて多くの業者に買い取り価格を競ってもらうのは、売りたい側からすると利点がたくさんあります。



一括査定の利用方法

最初に、トップページから買い取り項目にページを移動してください。そこからメーカー・排気量・車種名を記入して個人情報を入れます。任意で愛車の色・走行距離・バイクの年式を記入します。任意項目は入力しなくても特に問題ありませんが、査定の精度を高くするためにも入力をお勧めします。あとは買取業者からの連絡を待つだけで、24時間以内に電話・メールで連絡が来ます。コメント欄に、電話希望時間帯やカスタム箇所など細かく入力しておくと、よりスムーズに査定をすることができるでしょう。その後は無料で出張査定に来てくれるので、業者の方と望ましい金額について相談しましょう。



バイク売却に準備しておく書類とは

買取を行う際に必要な書類は、車検証・250cc以下は軽自動車届出済証、125cc以下は標識交付書・自賠責保険証明書・身分証明書・印鑑だけです。ただ、買取には書類上の名義人の立ち会いが必要なので、その点は注意しておいてください。専門業者に買い取りをお願いする場合は必要最小限の書類で済みますが、個人でこれをやろうとすると2~3倍近い書類と手間が必要になります。特に原付は、一度廃車にしない限り名義変更が出来ないので、販売金額から廃車登録・名義変更を行うと少しの金額と膨大な苦労で終わってしまうのです。確かに個人売買は高く売却できる可能性が高いのですが、書類関係や販売後のトラブルなどマイナス点も多くなります。



バイクを高く買取りしてもらうためのポイント

まずは一括査定に申し込むことがポイントです。いくつかの会社を競争させることで高値がつくので、1社だけの見積もりは避けるべきです。また、冬場はバイクに乗る人も買う人も少なくなってしまい、買取価格も下がる傾向にありますので、春休みやゴールデンウイーク頃を狙って、暖かくなる直前に売るのがお勧めです。車検が切れそうなバイクは、車検を終えた後でもその費用が査定金額に上乗せされることはないので、車検を通さずに販売したほうがいいでしょう。自賠責も同じで、買取った後は業者が販売時に取り直します。また、汚れは査定に影響するわけではないので無理に洗車しなくても大丈夫です。洗車時にバイクを転倒させてしまったり、傷を付けてしまうと査定価格は下がってしまうので注意してください。



バイクブロスを使ってバイクを売ろう

バイクブロスでは簡単に買取してもらえることがわかりました。不動車や廃車のバイクをどうするべきなのかと考えながら、そのまま放置している方やバイクの買い替えを見据えている方は、まずバイクブロスの一括査定をしてみましょう。必要書類も最小限ですし、売る側希望に合わせた時間に来てもらえるので手間も時間も必要ありません。名義変更も業者なら安心してお願いすることが出来ます。眠っているバイクがもしかすると思った以上の金額になるかもしれません。売却する場合にはタイミングや要点を押さえて、出来るだけメリットのある買取りになるようにしましょう。